公式Twitterのフォローはコチラから

南砺市でおすすめのランチスポット 食通が必ず訪れる店5選

南砺市おすすめランチスポットのサムネイル

本記事では南砺市にあるランチをするのにおすすめな飲食店を5店舗紹介します。どれも地元の食通ならば一度は訪れたことがあるであろう名店ですので是非皆さんも足を運んでみてください。

 

営業時間や定休日などは記載してあるものと実際のものが異なる場合があるのでお出かけの際はご自身でのリサーチは必須です。

中華菜館 チュー

ちゅーの中華飯

出所:https://peraichi.com/landing_pages/view/chuufukumitu

住所〒939-1732 富山県南砺市荒木5448-2
連絡先0763-52-0311
営業時間11:00~21:00(通しで営業)
料金約700円
休日木曜日、元旦&2日
ホームページhttps://peraichi.com/
landing_pages/view/chuufukumitu
備考no information

JR城端線福光駅から徒歩30秒の脅威の近さ。そこに位置するのは“中華菜館 チュー”。
このお店の名物はなんといっても中華飯です。創業当初から多くの人に愛されるこのメニューは深い味わいの野菜あんによって生まれるうまさで不動の人気を誇ります。

また、チューの一押しメニューは昔懐かしいラーメンです。今のラーメンは家系や次郎系ラーメンといったものが人気で、こってり大盛りなのは手が出にくいという方にチューのラーメンはピッタリです。
昭和の味を引き継いだ懐かしく優しい味のラーメンを是非、飯物のおともにお楽しみください。

ラーメン真太

ラーメン真太の塩そば

住所〒939-1571 富山県南砺市松原新1790−2
連絡先0763-22-7860
営業時間〔平日〕
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~20:30 (L.O.20:00)
〔土・日・祝日〕
11:30~15:30(L.O.15:00)
18:00~20:30(L.O.20:00)
料金no information
休日毎週木曜日 正月 ※研修等で臨時休業あり
ホームページhttp://www.ramenshinta.com/
備考no information

続いてご紹介するのが、JR城端線福野駅から徒歩1分の場所に位置するラーメン屋さん。塩そばに力を入れているラーメン屋です。一度食べていただければわかりますが長年試行錯誤されてできたものだとわかります。非常にシンプルな味付けでスープまでいつも飲み干してしままう旨さです。スープを飲むのはさすがに体に悪いかもと思いながらも「飲まないともったいない」いう気が勝ってついつい飲み干してしまいます。
真太のラーメンを一言で言い表すならまさに職人が作り上げた逸品です。

ラーメン真太の唐揚げ

 そして、個人的におすすめなメニューは唐揚げです。非常にジューシーで柔らかいこの唐揚げは一度食べると病みつきになります。
真太に来てサイドメニューを頼むなら私は唐揚げ一択です。

サイドメニューをも一流に仕上げるのは脱帽です。

いつ行っても混んでいるという印象ですので時間に余裕のある時にお越しになったほうがいいかもしれません。

サッポロラーメンマリモ

サッポロラーメンマリモのラーメン

出所:https://www.cookdoor.jp/dtl/1060332886/imagelist/

住所〒939-1502 富山県南砺市野尻467
連絡先0763-22-5627
営業時間11:00~20:30(L.O.20:20)
料金約1000円
休日月曜日(祝日の場合は火曜日)
ホームページno information
備考no information

続いて紹介するのは札幌ラーメンを提供するマリモというお店。位置は車でないと少々不便かもしれませんがJR城端線高儀駅から徒歩15分~20分ほどなのでおなかをすかせるための運動にちょうどいいでしょう。
メニューは店名にある通り札幌ラーメンがウリです。野菜たっぷりの味噌ラーメンはめんが太目でスープがよく絡んでおいしくいただけます。味はしいて言うなら北陸民が愛する8番らーめんに一工夫した感じ。8番らーめんに慣れ親しんだ人なら特においしく食べられる大衆的なラーメン屋さんです。

札幌ラーメン好きにかなりの人気なようでお昼時は混雑していることが多いので注意が必要です。

手打そば 萱笑

萱笑のそば

出所:https://www.kayasyo.com/menu.html

住所〒939-1610 富山県南砺市福光6771
連絡先0763-52-5033
営業時間11:30~14:30/17:00~21:00
料金約1500円
休日毎週火曜日(祝日の場合は水曜日)
毎月一回月曜日が臨時休業
ホームページhttps://www.kayasyo.com
備考no information

これまでは中華を中心に紹介してきましたが次に紹介するのは、そば粉、水、野菜、お肉など、素材はできる限り地元産のものを使用したこだわりのお店“手打そば 萱笑”です。こちらのお店はJR城端線福光駅前の商店街の通りをしばらくまっすぐ徒歩で20分行ったところにあります。

前述したようにこのお店は素材にこだわりを持った蕎麦屋さんです。その分おいしいことには違いはないのですが少々お高い印象。といっても平日限定のランチメニューはピッタリ1000円で食べられます。1000円でこだわりぬいたおそばを食べられるなら安いものです。

そして萱笑人気の秘訣が天ぷらです。地元の食材を使用した鮮度抜群なてんぷらはサクサクしており、風味豊かなお蕎麦にピッタリです。

鮎料理専門店 鮎や

鮎やの鮎の炭火やき

出所:http://www.ayuya.com/

住所〒932-0302 富山県砺波市庄川町庄1218
連絡先0763-82-6661
営業時間お昼の部11:00~15:00(L.O.14:30)
夜の部17:00~20:00(L.O.19:30)
テイクアウト11:00~19:00
料金約2000円
営業期間3月~11月末日
ホームページhttp://www.ayuya.com/
備考no information

最後に紹介するのは、富山にいるなら一度は訪れたい“鮎や”です。庄川のすぐそばに位置するこのお店は職人が囲炉裏で丁寧に焼き上げた鮎を頂くことができます。
店内に入店すると食欲を誘う香ばしい香りが充満していますし、職人が囲炉裏で鮎を焼く姿も見られるので鮎をしただけでなくまさに五感で楽しめるお店です。

旬の鮎を食べたいという方は年に一度通うのだとか。皆さんにも是非訪れていただきたいのですが鮎は季節ものですからお店の営業期間が3月~11月末日と限られていますので注意が必要です。

まとめ

以上が南砺市のおすすめのランチスポットです。どのお店が一番とは決められないほどの名店ぞろいなので、皆さんもお仕事のお昼休憩時に同僚を連れて、休日に家族を連れて訪れてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました